01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

訪れた方々

応援中

Amazonでお得にお買いもの

管理人の機器状況

新作タイトル

注目ソフト発売リスト

最近の記事

最近のコメント

ブログメニュー2

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

CFW3.80 M33-3 導入解説

2008.01.17/Thu/17:40:59

『変更点』
Fixed synchronization issue that plugins check code caused in PSN NP9660 original games (fixes 0x80010013 error)
Added a couple of libs to the nids resolver.
Added some internal changes required by incoming 3.80 popsloader plugin.
             ↓和訳
購入したPSP用のゲームを起動する際、プラグインチェックコードが引き起こすNP9660ドライバの同期問題を修復(Playstation Network)
  直訳なので分かりにくいかもしれません。
NID Resolverのライブラリを追加。
3.80用のPOPSLoaderに対応した。

『必要な物』
・CFW3.80 M33以降を導入済みのPSP
 PSP-2000 / PSP-1000共に可能
CFW3.80 M33-3
・メモリースティック
・PC
・USBケーブル

『準備編』
①ダウンロードしたCFW3.80 M33-3を解凍します。
  UPDATE SDK leeme.txt readme.txt nidsresolver_status.txt
 2008y01m17d_170840445.jpg 
  上記3つのファイルおよびフォルダができればOKです。

②UPDATEフォルダを移動します。
  MS → PSP → GAME
  GAMEフォルダ内に入れます。(それ以外では表示されません)

『導入編』
①XMBから3.80 M33-3を起動する。
  ゲーム → メモリースティック → 3.80 M33-3

②下記メッセージが表示されると思います。
3.80 M33-3 installer.
Press X to install, R to exit.

      ↓和訳
3.80 M33-3のインストーラーです。
×ボタンでインストールします。Rで終了します。(ホームへ戻る)

  ×を押してください。(安全の為バッテリーは75%以上に)

③終了すると下記メッセージが出ます。
Update complete. Restarting in 6 seconds.
            ↓和訳
アップデートが終了しました。6秒後にホームへ戻ります。
  6秒経てば自動でXMBへ戻ります。

④本体設定を見て3.80 M33-3となっていれば成功です。

先記事でも書きましたが、ISO起動には注意点があります。
名前を半角英数で書いて下さい。(ひらがな・カタカナ・漢字不可)

 

カテゴリ: PSP関係
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理人にだけ表示はコメントを見落とす場合があり、返信が遅れてしまう可能性があります。
管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://deathnote42850.blog9.fc2.com/tb.php/117-1a8371a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。