09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»10

訪れた方々

応援中

Amazonでお得にお買いもの

管理人の機器状況

新作タイトル

注目ソフト発売リスト

最近の記事

最近のコメント

ブログメニュー2

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

CFW3.90 M33-2導入解説

2008.02.14/Thu/17:09:59

『変更点』
Improvements in plugins loading code
Added the rest of regions to the recovery option fakeregion
Added patches in nand ipl to allow Booster multiiplloader and TimeMachine iplloader to boot from nand

『必要な物』
・CFW3.90 M33を導入済みのPSP
 PSP-2000 / PSP-1000共に可能
CFW3.90 M33-2
・メモリースティック
・PC
・USBケーブル

『準備編』
①ダウンロードしたCFW3.90 M33-2を解凍します。
  UPDATE leeme.txt readme.txt
 2008y01m21d_223225748.jpg 
  上記3つのファイルおよびフォルダができればOKです。

②UPDATEフォルダを移動します。
  MS → PSP → GAME
  GAMEフォルダ内に入れます。(それ以外では表示されません)

『導入編』
①XMBから3.90 M33-2を起動する。
  ゲーム → メモリースティック → 3.90 M33-2

②下記メッセージが表示されると思います。
3.90 M33-2 installer.
Press X to install, R to exit.

      ↓和訳
3.90 M33-2のインストーラーです。
×ボタンでインストールします。Rで終了します。(ホームへ戻る)

  ×を押してください。(安全の為バッテリーは75%以上に)

③終了すると下記メッセージが出ます。
Update complete. Restarting in 6 seconds.
            ↓和訳
アップデートが終了しました。6秒後にホームへ戻ります。
  6秒経てば自動でXMBへ戻ります。

④本体設定を見て3.90 M33-2となっていれば成功です。

先記事でも書きましたが、ISO起動には注意点があります。
名前を半角英数で書いて下さい。(ひらがな・カタカナ・漢字不可)

 

カテゴリ: PSP関係
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理人にだけ表示はコメントを見落とす場合があり、返信が遅れてしまう可能性があります。
管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://deathnote42850.blog9.fc2.com/tb.php/160-f16ce339
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。