10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

訪れた方々

応援中

Amazonでお得にお買いもの

管理人の機器状況

新作タイトル

注目ソフト発売リスト

最近の記事

最近のコメント

ブログメニュー2

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

PSPにパスワードを掛ける

2008.02.26/Tue/20:30:27

『概要』
このプラグインはPSPにパスワードを設定することができます。
パスワードを入力しないとPSPを起動することが出来ません。

『必要な物』
・CFW導入済みの新旧PSP
Protect-me Final release revision 0.1

『準備編』
①保存した15658_protectmefinalrevision0.1.rarを解凍します。
2008y02m25d_223045163.jpg
             
2008y02m25d_223059624.jpg

②メモリースティックに解凍したフォルダ内にあるProtectmeを移動します。
  メモリースティック → PSP → GAME → ここ

③メモリースティックに解凍したフォルダ内にあるsepluginsを移動します。
  初めてプラグインを導入する方 
   メモリースティック → ここ
  既に他プラグインを導入されている方
   protectme.prxをseplugins内に移動します。
   seplugins内のvsh.txtにms0:/seplugins/protectme.prxと追記します。

④XMBからパスワードを設定します。
  ゲーム → メモリースティック →Password Maker For Password.prx
パスワード
  十字キーを使いa~zまでで8文字のパスワードを設定します。
  設定し終わったら×ボタンでXMBに戻ります。

『起動編』
①リカバリーモードを開きます。
  Plugins ->で×を押します。
  protectme.prx [VSH] (Disabled)
         
  protectme.prx [VSH] (Enabled)
  上記を変更したら、リカバリーモードを終了します。

②パスワード入力の画面になります。
  R → 右へ移動
  L → 左へ移動
  × → アルファベットの決定
  十字キー → 選択の移動
  START → 入力を終了
  正確に入力されていれば普段どおりの正常起動になります。

 

カテゴリ: PSP関係
tb: 0 |  cm: 4
go page top

 

この記事に対するコメント

質問です

初めまして。
この記事のことについてなんですけど
Pluginsを開いてもBackとしかでないんですけど、これはどういうことなのでしょうか
URL | ルサ #qDIVlMoo
2008/03/05 18:13 * 編集 *

それは.txtファイルにうまく追記ができていないと思います。
もう一度そこを確認してみて下さい。
URL | 管理人:あれす #-
2008/03/06 00:03 * 編集 *

ありがとうございました。
追記が入力間違いでした!
起動編で(Enabled)にしたらうまくいったんですけど↑のは(Disabled)なんですけど
ぼくのPSPがおかしいんでしょうか
URL | ルサ #qDIVlMoo
2008/03/06 18:09 * 編集 *

すみません、こちらが逆に書いていました。
指摘ありがとうございます。すぐに修正しておきます。
URL | 管理人:あれす #-
2008/03/06 18:56 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理人にだけ表示はコメントを見落とす場合があり、返信が遅れてしまう可能性があります。
管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://deathnote42850.blog9.fc2.com/tb.php/170-eccd8490
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。