01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

訪れた方々

応援中

Amazonでお得にお買いもの

管理人の機器状況

新作タイトル

注目ソフト発売リスト

最近の記事

最近のコメント

ブログメニュー2

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

CFW5.02 GEN-A導入解説

2009.01.03/Sat/13:54:04

『概要』
Miriam氏によるリリース。
絶対の安全は保障できませんので、何が起こっても自己責任でお願いします。

『追加機能』
・公式FW5.02と同様の機能が使用可能
・XMBからリカバリーへと直接移動可能
・Game Categories Plugin搭載
・Slim Colors Patch搭載
・Full 版(標準)と Lite 版(ISOとPOPS機能削除)の2種を選択可能
・MACアドレスをHiddenと表示させることが可能

『必要な物』
・CFW3.51 M33以降を導入済みのPSP
 PSP-2000 / PSP-1000共に可能
CFW 5.02 GEN-A
・公式FW5.02アップデータ
・メモリースティック
・PC
・USBケーブル

バナーを1回クリックお願いします。(各1回づつ)
 

『準備編』
①ダウンロードした5.02 GEN-Aを解凍します。
  UPDATEフォルダができればOKです。

②公式FW5.02をリネームしてください。
  EBOOT.PBP → 502.PBPにリネーム(名前変更)します。
2008y04m27d_214211630.jpg 2009y01m03d_135121828.jpg
  502.PBPをUPDATEフォルダに入れます。

③UPDATEフォルダを移動します。
  MS → PSP → GAME
  GAMEフォルダ内に入れます。(それ以外では表示されません)

『導入編』
①XMBからPSP アップデート ver 5.02を起動する。
  ゲーム → メモリースティック → PSP アップデート ver 5.02

②黒い画面に英語が表示されると思います。
  ×ボタン → Lite版のインストール
  ○ボタン → Full版のインストール
  Rボタン → ホームへ戻る

⑤×か○を押し、再度×を押せば公式アップデートと同じ画面になります。
  指示通りに進んで行ってください。

アップデート完了後○を押し再起動します。
  本体設定が5.02 GEN-Aとなっていたらアップデート成功です。
カテゴリ: PSP関係
tb: 0 |  cm: 2
go page top

 

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
| #
2009/01/06 16:19 * 編集 *

一度公式FWにアップデートします。
その後、パンドラを使用しCFWを導入すればM33系に戻れます。
URL | あれす@管理人 #-
2009/01/09 21:13 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理人にだけ表示はコメントを見落とす場合があり、返信が遅れてしまう可能性があります。
管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://deathnote42850.blog9.fc2.com/tb.php/380-a1212c46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。