03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

訪れた方々

応援中

Amazonでお得にお買いもの

管理人の機器状況

新作タイトル

注目ソフト発売リスト

最近の記事

最近のコメント

ブログメニュー2

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

メモリースティック内をカテゴリ分け

2009.11.23/Mon/13:00:00

『概要』
メモリースティックをカテゴリ毎に分割することができます。
自作ソフトやISOなどがごっちゃになっている方はスッキリと整理することができます。

『必要なもの』
・プラグインを使用できるPSP
Game Categories v11

 
『準備編』
①ダウンロードしたGame Categories v11を解凍します。
2009y11m08d_133400303.jpg  2009y11m08d_133420427.jpg

②メモリースティック内に各種ファイルを配置します。
2009y11m08d_133425917.jpg
  初めてプラグインを導入する方 
   [1]sepluginsフォルダをメモリスティックのルートディレクトリに格納します。

  既に他プラグインを導入されている方
   [1]hold.prxsepluginsフォルダ内に移動します。
   [2]game.txtファイルに「ms0:/seplugins/game_categories.prx 1」と追記します。

③メモリースティック内にフォルダを作成します。
  作りたいカテゴリ名の前に「 CAT_ 」と付けてフォルダを作成します。
  例えば・・・
    ISOフォルダを作る場合
     ms: / ISO / CAT_ISO / ゲームのISOイメージ  ← このように配置します。
    自作ソフトフォルダを作る場合
     ms: / GAME / CAT_HomeBrew
    エミュレータフォルダを作る場合
     ms: / GAME / CAT_EMU
  フォルダ名は上記の通りでなくても、CAT_が付いていればなんでも可能です。
  ただし、半角英数のみです。

④通常通りPSPを起動します。

⑤本体設定より、Game Categories Modeを選択します。

⑥メモリースティックの表示方法を選択します。
  Multi-MS Mode
  メモリースティックを選択するところが、フォルダ名表示になります。
  Content Browser Mode
  アプリやISOをサムネイル表示します。
  Context Menu Mode
  メモリースティックを選んだ後で任意のカテゴリを選択できるようになります。
カテゴリ: PSP関係
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理人にだけ表示はコメントを見落とす場合があり、返信が遅れてしまう可能性があります。
管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://deathnote42850.blog9.fc2.com/tb.php/694-ff7d0e2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。